052-533-6322
052-533-6322

【要予約】受付時間:9:00~18:00 日曜・祝日定休
平日18時以降・日曜・祝日の来所相談も対応致します。

行政書士、採用・求人のお知らせ【名古屋】

ヨネツボ名古屋行政書士事務所では、将来、自賠責保険被害者請求の専門家として活躍される方を募集しております。

名古屋を中心とした愛知県及び三重県の交通事故に遭われた被害者の方に「交通事故自賠責保険の被害者請求手続きなら行政書士」を認知してもらうため、広く人材を求めています。

  • 行政書士を目指し、現在勉強中の方
  • 行政書士資格を有し、これから登録予定の方
  • 開業したばかりで、どんな業務をやっていくべきか悩んでいる方
  • 開業後、新たな業務を検討されている方
  • 東京や大阪などで働いている資格者で愛知・三重へのUターン、Iターンをお考えの方

などご応募をお待ちしております

協力行政書士求人募集要項【名古屋事務所】

業務内容 弊所は自賠責保険への請求手続きを専門とする行政書士事務所です。
中でも後遺障害の等級認定に特化しています。
そのため、携わっていただく業務内容も主に上記業務に附随するものとなります。
尚、業務の内容は一から指導いたしますのでご安心ください。
勤務時間 9:00~22:00の間で、勤務日・時間帯について応相談
無料相談会や研修会等の開催のため、土、日曜・祝日に出勤をお願いする場合もあります。
待遇 研修手当支給あり
経験・能力等を考慮し、話し合いのうえ決定します。
勤務地 住所:〒450-0002 愛知県名古屋市中村区 名駅2丁目37−21
応募資格
  • 行政書士試験を勉強中の方
  • 行政書士有資格者
  • 行政書士登録済みの方
  • Word・Excelなどのパソコン操作が支障なく出来る方(必須
  • 男性女性問わず、35歳までの方優先
応募方法 まずは電話連絡のうえ、「履歴書(写真貼付)」「職務経歴書」をお送りください。
書類選考を行い、通過された方のみ弊所より連絡し、面接を行います。
※書類選考の段階で不採用決定の場合には「履歴書」をご返送いたします。
送付先 住所: 〒450-0002 愛知県名古屋市中村区 名駅2丁目37−21
ヨネツボ名古屋行政書士事務所 宛

ヨネツボ名古屋行政書士事務所内風景

事務所内

「名古屋駅」桜通口から徒歩5分

協力行政書士について

弊所は自賠責保険・被害者請求手続きを専門とする事務所です。
愛知・三重県内の交通事故件数に比べ、自賠責保険・被害者請求手続きを取り扱う行政書士は少ないと思われます。
そのため、本業務を取り扱う行政書士が増えることが、広く「国民の利便に資する」という行政書士法の目的に適うことだと考えます。
自賠責保険の使命である「被害者救済」について私たちと一緒に取り組んでみませんか。

「ヨネツボでの協力行政書士を終えて」石澤行政書士

ヨネツボ行政書士法人 協力行政書士 石澤 拓也が正直にお話します。

正直にお話します。協力行政書士は決して楽ではありません。
収入も一時的に減りますし、毎日修行の日々です。

しかし、また改めて正直に言わせて頂くと、私は、協力行政書士になって本当に良かったと心底思っています。
この価値は、6ヶ月間終わった後でないとわからないかもしれませんし、自営業の厳しさを知らない方はわからないかもしれません。
その証拠に、ヨネツボの一員として大成功を収めている方は、全員が自営業の苦しさを知っていて、交通事故業務についてヨネツボグループと連携することがどれだけのアドバンテージになっているか明確に理解している方ばかりです。

私は現在、交通事故業務において、ヨネツボと連携することで、絶対的な自信をもってお客さんに喜んでもらえるサービスを提供できていますし、営業上も強いアドバンテージをもって活動出来ています。
なにより、不明なことについて、直ぐに充分な情報を得られるという環境は、自分にとってはもちろん、お客様にとって極めて重要なことです。

ヨネツボの一員となることは、15年間交通事故業務に専念してやっと得られるか得られないかの情報を半年の研修で得られるようになることを意味します。私たちと一緒に交通事故被害者さまのため、仕事をしてみませんか。

協力行政書士経験者 石澤 拓也 プロフィール

石澤行政書士

協力行政書士経験者 石澤 拓也

1980年
北海道厚岸町で生まれる。

2000年
立命館大学法学部(司法専攻)に入学

2003年
所属する立命館大学アメリカンフットボール部にて日本一を達成

2011年
一部上場企業「SEIKO」の主要事業の法務部に所属しながら、行政書士資格の取得を決意、同年合格

2013年
ヨネツボ行政書士法人の協力行政書士として実務を習得。その後、ヨネツボ埼玉・石澤法務事務所として、交通事故後遺症の被害者請求に専門化

ヨネツボ埼玉・石澤法務事務所

Wantedlyでも応募承ります。

Wantedlyは、運命のチームや仕事に出会えたり、人脈を広げ、ビジネスの情報収集に使えるビジネスSNSです

難しい事案にも対応
交通事故後遺症の認定結果について
妥当かどうか不安のある方へ
  • 認定結果に不満、異議申立てを考えている
  • セカンドオピニオンとして意見を聞きたい
  • 他の事務所で手続きが進まない
  • 他の事務所と意思疎通がうまくとれない
  • 「あなたの症状では後遺障害の認定は無理」と言われた
  • 後遺障害の等級は認定されたが、本当に適正な等級なのかわからない
弁護士費用等特約が
ついていらっしゃる被害者さまへ
行政書士にも弁護士特約が使えます!
※要事前同意
  • 被害者側の過失がゼロでなくてもOK!
  • 保険会社が紹介する弁護士以外でも、行政書士でもOK!

ご自身(または同居中の家族)が加入している自動車保険に、「弁護士費用等補償特約」が付帯されている場合、行政書士報酬の全部(または一部)が当該保険から支払われることがありますので、事前にご確認ください。ご自身の保険に特約がついているのかどうかも含め、ご不明な点などは、お気軽にお尋ねください。

あきらめないで、
まずは専門家にご相談ください!
弁護士費用特約が
なくても、納得できる交通事故解決

無料の交通事故紛争処理センターなどを利用することでご自身でも解決が可能です。

弁護士費用特約がない方はこちら
相談会のお知らせ
解決事例
ご相談者様の声
お知らせ
ページの先頭へ